2006年12月17日 (日)

たすきに込めた思い

たすきに込めた思い

手前味噌ながら、この度、

私の母校の中学校が、

私の所属していた陸上部が、

私のかわいい後輩たちが、

全国中学駅伝大会で見事8位入賞を果たしました。

すげぇな。

すげぇだろ。

なんて、自分のことでもないのに自慢しちゃってる私は、遅ればせながら、ついさっき新聞を読んで知りましたけど。

ところがどっこい。

新聞読んでた時の自分の格好に気づいて、白目。

……うぉえぇぇぇぇ!!??

ち、ち、中学時代の、陸部の、長袖Tシャツ着ちゃってるーーー!!

ええ。

今日に限って、

8位入賞の記事に気づいた日に限って、

いつもはパジャマとしてさえ着る気がおきないくらいダサい、

中学校名が書かれた、

とてつもなくダサいロングTシャツを着てたんです。

まじでミラクル。

早く気づいてやれよ。

と誰かが怨念でも送ってたんじゃないかと思ったから。

その怨念を神がかりてきに察知した私も相当なつわものだと思ったから。

いやーでも、ほんとおめでとう。

おねーさん嬉しいよ。

誇らしいよ。

やる気とか根性とか、そういったプラスさをいっぱい貰ったよ。

私も負けずに、あと2ヶ月がんばらねば。

『不撓不屈』

コレがうちの陸部の部訓でした。

困難にあってもひるまず、くじけないこと。

うん。よし。

私だって夢を叶えよう。

叶えたい。

そう思った、とっても最高なニュースだったのです。

写真は噂のだっせーロングTシャツ。

中学校名は公表できませんけど。

悪しからず。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 5日 (土)

アダルトな薬

ついに実家に戻ってまいりました。

やっぱお家ご飯はウマイ!

そして、食後は久しぶりに家族でスイカ食いながら団欒しました。パパ・ママ・弟2人、そして私。

一番下の小学2年生の弟が、ママに年齢を聞きました。

女子は歳をとるに連れて、年齢を聞かれるのがイヤになってくるもの。でも、弟はまだ小学2年生。おばちゃん・・・もとい、大人の女性に歳を聞いてもまだ嫌味な感じじゃないから許せます。

そして、私のママの年齢はというと、40歳・・・だったかな。とりあえず、40代なのね。

弟②:「かあちゃんって何歳??」

ママ:「35。

即答。

本当の歳を知っている、パパと高校1年生の弟と私は、スイカを食べる手がピタリと止まりました。

  。。。一気に静まり返る食卓。。。

・・・明らかに歳ごまかしてるーーーー!!!

ママ保育士やってて、若い20代の保育士さんと一緒に働いてるから、かなり若作りなんですよ。かなりがんばっちゃってんですよ。

だからって・・・。

そして、信じてしまっている、弟。

パパ:「信じてもらえてよかったね。」

んもう、パパってば!さりげないつっこみがまじうまい!

そして、次。

ママが、最近保育園でやってしまった出来事について語り始めました。

ママ:「今日、保育園でね、子供たちを集めて、ホラ、フイギュアスケートの・・・なんだっけ?イナ・・・イバ・・・?」

リナ:「イナバウアー?」

ママはね、やたら流行に疎いんですよ。いまだに携帯電話もPCもほとんど使いこなせないような人です。それでもまさかイナバウアーが出てこないとは・・・。

ママ:「そう!それ!イナバウアーのポーズを、外に出て、子供たち集めてやろうと思ったのね。『せーの!』って。そしたらママね、

      『せーの!

              バイアグラー!!!』

って言っちゃった!」

・・・バ、バ、バ、バイアグラー????!!!

ママさん・・・それって・・・ちょっとアダルトな・・・お薬・・・。

その言葉を、保育園児たちの前で、堂々と大声で言ったらしい・・・。

スイカをふきだす人続出。

『イナバウアー』

『バイアグラー』

。。。どこをどう間違えれるんでしょう。。。

パパ:「『バ』しかかぶってない・・・。」

ママ:「似てるって!間違えるって!」

ぜぇぇぇええーーーってぇ、間違えねぇよ!!( ̄Д ̄;)

ママ:「それでね、大声で『バイアグラー』って言ったときに、まわりにいたお母さんや先生たちがビックリした顔で一気にママのところ向いたのね。もうね、超恥ずかしかったからー!」

あたりまえです。

そんな単語、保育園では無縁です。

ママに恥ずかしいという気持ちがあったことと、園児たちが『バイアグラー』の単語の意味をわかっていなかったっていうことが唯一の救いですよ。

もーねー、こんなママから生まれたんだなア。。。って、今日はまじでしみじみ実感した。

爆笑を通り越して、苦笑いの連続。。。

私は人生どこをどう間違えたとしても、

『イナバウアー』と『バイアグラー』だけは間違えたくありません。

これから約1ヶ月。

こんな不思議宝庫なママを筆頭に、パパや弟たちとの夏が始まります。

とりあえず、帰ってこれてうれしいりなです。

そして、ついに明日は、気になる彼にあいにいってきます。

。。。おまけ。。。

Photo_15 本物はコレだぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2006年8月 2日 (水)

チャンピオン

亀 田 興 毅 選 手 

世 界 王 者 !!!

もうね。。。

号泣!!!

感動しすぎました。

ダラダラ涙垂れ流しました。

アイラインがドロドロに落ちました。

もっともっとファンになりました。

やっぱり男は熱いハートと根性だよ。

マジ最高だよ。

おめでとうございます!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 4日 (火)

アラスカのシャケ

武豊 美容界にも進出か??!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  衝撃の潤い肌革命!

  ディープインパクト トライアルセット

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ってやつ見つけました。

...すっげぇ速そう...

とにかく、小じわ・くすみに効くらしいです。

今だけ送料無料の1050円。お得~。

って、何宣伝してんだ...?

どーもー。

肌荒れにお悩みの、りなです。

今一番気になるのは、DHCです。

。。。。

なんか

  ちょーーーーーーーぉ

             眠い。。。。

蓄積した寝不足ちゃんが徐々に身体をむしばんでってます。

えー、つまりですね、

ここのところ、体調がスッキリしてません。

原因は、寝不足ってのもあるんだけど、たぶん一番キテんのは、冷房です。

予備校の冷房、ききすぎ。

わりと冷え性気味なので、手足の先の肌の色が変色します。紫に。

今日なんて授業が1つしかなかったもんだから、空いてる時間に使ってない教室で1人勉強してたんですよ。

冷房ガンガンにきいてる、デカイ教室で。

  寒い。。。

  眠い。。。

アラスカに探検にきて、1人遭難して、極寒の中意識低下していくときは、きっとこんな感じなんだろうな。

と、ありえない想像をしていたら、、、、

突然両腕しびれてきたんですけど!!

まさか、神隠しにでもあって、

 「想像してるうちに実はホントにアラスカ行ってました。」

とかじゃ・・・

と、ヤバイくらいの寒さと、謎の腕のしびれに恐れつつ、他には誰もいない教室で1人オロオロしていたのですが、

ボーっとありえない想像をしているうちに、どうやら自分の腕を枕にして、思いっきり眠りこけていたようで...。

自分の頭の重みで腕がしびれただけでした。

これだから、寝起きの意識朦朧状態は困るんだよ。。。

とりあえず、アラスカには行ってないし、腕のしびれの原因もわかったし、ということで、一命はとりとめました。

。。。あ。。。

   この予備校、冷房自分で付けたり切ったりできるんだった...

命のほうは無事でしたが、脳みそは手遅れでした。

  「残念ですが、もう手の施しようがないんじゃないかと...。」

と、悪魔の脳内ドクターはささやきましたが、あえてスルー。

明日からは気をつけまっす。

今日、夕方のテレビで、冷房の寒さ対策にオシャレな腹巻はどうですか?ってやってたから、まじで腹巻買ってこようかな。。。

腹巻もハイカラになったねェ。

てゆうか、眠い!!

こりゃあ、ドイツ対イングランドは観れないですね。

おやすみィ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年6月23日 (金)

こんな○○は××だ!

ミラクルはおこりませんでした...。

サッカー日本代表、決勝トーナメント進出ならず!

ショォオオオック!

10時に寝て、3時45分に起きて、4時キックオフのブラジル戦観ました。

眠さMAX。。。

玉田のゴールでテンション上がったけど、後半ブラジルのゴールが決まるたびに、まぶたにイエローカード。

4点目のロナウドのゴールは・・・半分夢の中での出来事。

その後ついに、

レッドカードで、意識退場。

気づいた時には、ジーコのインタビューでした。

ショォオオオック!

・・・4年後、時差少ないところでのワールドカップ開催を期待します。

あとね、もう1つショックなことが。。

な ん か さ !

mixi のニュースにも、NHKの解説者も、ジーコも、いろんなメディアも、

小野伸二選手のこと、かなりヒドク言ってんですけど!!

何なんですか!!??

小野だけじゃないよ。

他の選手も、日本代表全体としても、すごくすごく批判されまくりで、まじヤダ!

盛大に盛り上げといてさ、自分出てもないくせにさ、勝てなかったから結局最後には批判?

おかしいから!

確かに、結果が全てな世の中だけどさ、結果だけじゃなくて、過程もしっかり見てあげるのが大切だと思うんですけど。

それにさ、どれだけ努力しても、気持ちが強くても、かなわない事なんてたくさんあると思うんですけど。

日本の大きな期待を背負って、ここまで戦ってこれた選手にもっともっといい言葉をいっぱいかけてあげるべきだ!

  「こんな日本人は・・・・イヤだ!!」

思わず鉄拳になってしまいそうでした。

そんな私も日本人だぁぁぁぁあああーーー...あぁ・・・

Photo_10Photo_11

。。。。。。。。。。

サムライブルー、長い間、お疲れさまです。

感動と興奮をありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月22日 (木)

1年に1度の逢瀬

Guten Tag.

『スロトレ』で、予想通り筋肉痛になった、りなです。

太ももと二の腕、トレーニングした部分にピンポイントで....

    キテます。

       キテます!

         キテます!!

このままいけば、夏本番までには、無駄なお肉がないほっそり体型になれる!

カモ…

とりあえず...毎日続けられるように努力しヨ...

。。。。。。。。。。。。。。。。。

7月7日は、そうです!

   :*.;".*・;・^;・:七夕:・;^・;・*.";.*:

1年に1度、遠く離れたところにいる織姫と彦星が、出逢う。。。

ミルキーウェェェェイ!!!

なんて素敵な話なんでしょう!

1年に1度っていうのがさ、なんともいえない寂しさをかもしだしてます。

1年に1度の逢瀬で我慢できる、2人の忍耐力にはまじ感動しますよ。

きっとアレだよ。

お互い、住んでるところに、ろくな男、または女がいないんだね。

・・・思いっきり夢つぶれるから。

でねでね、もうすぐ七夕ってことで、近くの百貨店の入り口付近に、巨大七夕が2つ飾ってあるんですよ。

ご丁寧に、「短冊ご自由に書いて、ご自由につるしちゃってください」って、短冊とペンがおいてあるんですよ。

なので、近々書いてきまっせ。

胸に秘めている、溢れんばかりの

欲望を!

・・・いえ、お願い事を。

。。。。。

短冊はね、何気に毎年書いてるんですよ。

デパートとか行くと、ご自由にドウゾーっていうの結構あるし。

でね、そういえば、何書いてたっけ・・・って思って、思い出してみたところ...、

とんでもない事書いてました。

忘れもしない、高校2年の今ごろの季節。

友達と高校近くのデパートに遊びに行って、七夕見つけて大騒ぎ!

保育園くらいの子供たちが、ママと一緒に、キャアキャア言いながらカワイク短冊書いてる横で、

ギャーギャー言いながら欲望を赤裸々に短冊に書きなぐる、女3人。。。

その時私の書いた短冊は、、、

「白馬の王子様があらわれますように!!!」

以上。

・・・痛い。

まじ痛すぎ。

しかも、あらわれないから!

その後、いくら待ってもあらわれなかったから!

所詮七夕なんて、織姫と彦星は自分たちさえ幸せならそれでいいんですよ。

地上にいる人間の幸せなんて、どーでもいいんですよ。

ま、リアルに、白馬に乗った、白タイツでかぼちゃパンツはいた王子があらわれても困るんですけどね。

「さぁ、姫。私とともに行こう!」

無理っス。

でね、その短冊をつるそうとした時に、隣のクラスの男子が書いた短冊を見つけたんですよ。

その隣のクラスの男子がまた愉快なヤツでね。私の短冊上回ってんじゃないかっていう短冊書いてました。

「人間になりたい。」

えぇぇええーー!!?

人間じゃないんですか!?!?

「白馬の王子様があらわれますように!!!」

「人間になりたい。」

17歳の書いた、非現実的すぎる短冊が2つ並んで、笹にぶらさがりました。

私の願いはかないませんでしたが、果たして、隣のクラスだった男子の願いはかなったんでしょうか・・・。

真相は、謎に包まれたままです。

。。。。。。。

今年は現実的に短冊書いてくるから、

まじ頼みますよ!!

織姫サンと彦星サン!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月21日 (水)

10秒チャージ

体重に危機を感じて、お昼はウィダーインゼリー(powerd by 木村拓也)のみだった、りなです。

さすがゼリー。3時半にはもう腹減ってきてました。グー

おかげさまで、体重の危機回避!

・・・ていうかね、実はそんなに危機的状況でもなかったらしい。。。

体重計に乗ってみると。かなりフツー。

さあて、明日からまた食堂行くぞ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

体重はなんとかセーフティーゾーンですが、体のあらゆる部分の脂肪が

     すんげぇー......

     気になります。

もうすぐ夏だしね。露出高くなるしね。

ってことで、

  『1日15分ですっきり痩せる

     スロートレーニング・ダイエット』

ってのを購入してきました!

ヨガとか、バレエとか、最近すごいいっぱい本が出てて、どれがいいのか全くわかんなかったので、とりあえず、2日間本屋に通いつめ、あらゆる本を片っ端から読みました。

結局、

【当店人気NO、1】

って書いてあった、『スロートレーニング・ダイエット』、略して『スロトレ』を購入。無難にね。

いわゆる、ストレッチです。

歳とってくると、骨盤がゆがんできたり、筋力が低下したり、関節が硬くなってくるから、それをストレッチでなんとかして、部分痩せしちゃったり、代謝をよくしようじゃあないか!!

ってな感じの内容。

表紙は若いオネエチャンの絵なのに、中身は30代・40代のおばさん向けだった...ってのが、少々気に入りませんでしたが、まぁいい。

でね、早速やってみました!

。。。。

まずは、呼吸法から。

①腹式呼吸。

....鼻から吸ってー...スー…

     腹からゆっくり空気をしぼりだすー...フー… 

②鼻呼吸

....鼻から吸ってー...スー…

     肺からゆっくり空気をしぼりだすー...スー…

呼吸まじむずかっしぃぃぃーーー!!

呼吸なんていちいち気にしてられるか!

・・・早くもリタイアの危機。

ですが!

なんとかもちこたえ、次、全身調整のストレッチ。

・・・なかなか本命の『スロトレ』までいかないんですケド...。

さかなやら、ねこやら、愉快な名前のついたストレッチをいくつかやってみました。

・・・気持ちいい!!

コレはいい!!

体中の血液が循環してるのわかる!!

。。。。。。 (__).。oOグゥー

  あまりの気持ちよさに、床の上で数秒寝てました。

全身調整のストレッチのあまりの気持ちよさに、意識率低下事件がありましたが、

ついに本命突入!

太ももと二の腕のストレッチへGo。

もちろん、このストレッチも気持ちいいものだと思ってワクワクしていたのですが、恐ろしく勘違い・・・。

ありえない体制で、筋肉をビンビン伸ばしたまま、キープ。

。。。

筋肉がぁっ!筋肉がぁっ!

    ...悲鳴をあげているーーーーー!!!!

ぎゃーーー!!!

いやはや、恐ろしすぎる...。

これはもう、ストレッチというよりも、筋トレ。

地獄の拷問。

予想外のあまりの厳しさに、始めにやった腹式呼吸も鼻呼吸もすっかり忘れ、思いっきり息止めてました。

ラマーズ法さえできやしねぇ。

窒息死寸前。

普段どんだけ筋肉使ってないかが、身にしみすぎるくらいよーーーーーーーーくわかりました。

筋肉と会話してしまったかのような錯覚におちいりました。

まるで、中山きんに君。

「おい筋肉!しっかりしてくれよ!」

・・・しっかりするのは、自分です。日頃の運動不足を反省。。。

1日15分とか書いてあるくせに、『スロトレ』始めてから終わるまで、

45分以上

か か っ た ん で す け ど !

30分オーーーバーーー...。

でもねでもね、

けっこうスッキリ!

さわやかに汗かいて、さわやかに体軽いのね。今。

まだ微妙に筋肉の悲鳴がエコーで聞こえますが、、、しょうがない。

明日は受けてたつぜ!筋肉痛!

ほっそりスリムなボディ目指して、がんばります。

そんで、気になる彼を射止めます。

・・・イヤ、ドーダロ・・・。

とにかくとにかく!

やってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2006年6月19日 (月)

親子丼

日本の運命を左右する、クロアチア戦から、約1時間。

不 完 全 燃 焼 !!!

なんかね、気分がモヤモヤ。。。

なんではいらない!シュート!

そして、ジーコ!

なんで小野伸二をださない!

...まじで、モヤっとボール、伊東四郎めがけて投げつけてやりたい...。

IQサプリかよ。

ってね。

いや、でもね、ホントお疲れ様です。サムライブルー。

熱い夜を ARIGATOU。

。。。

ママとパパと、3人で観戦してたんですよ。

そしたら、もう、あっつい、熱い。

何が熱いかっていうとね...ママです。

パパと2人、真剣にサッカー観てる隣で、

ママ:「足、むくんでヒドイ~。ねぇ~、どうにかしてよ~。」

...どうにもなりません。

お願いだから、サッカーに集中させてください。

パパと2人、必死にママの場の空気を読めない、絡みのある発言を無視してましたが、無視どころじゃうちのママはへこたれません。

ママ:「熱い。扇風機、もうちょっと風強くして。」

...使役かよ。

お願いだから、自分でやってください。

グダグダ妨害発言連発だったママも、試合中盤にさしかかると、かなりの応援モードに突入。

ただし、その突入の仕方が...

ママ:「稲本カワイイ!あのベビーフェイスがイイ!」

   「クロアチア、かっこよくないよね。」

    「小野?何がいいの?絶対今日出ないよ。」

...えっと、男性観戦ですか?

ママ:「一番今まででかっこいい選手がそろってたのは、ドイツだね!」

━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━

キターーーー!!!

さすが親子。意見がぴったんこかんかん。

リナ:「だよね~!絶対ドイツだよね~!」

こういうときだけ、ママの独り言(自分では独り言だと思ってない)に加わる、娘。

しばし、「かっこいいのはドイツ」って話で盛り上がっていると、隣でパパ、一言。

パパ:「おまえら、サッカー観てろよ。」

リナ&ママ:「ハイ。」

一番冷静だったのは、やっぱり、パパでした。

ゴメンヨ。パパ。

パパの一言もあり、その後は3人そろって、しっかり試合を観戦しました。

男性観戦だったママも、ちゃんと最後は試合をみて、ギャーギャーさわいでました。

いやァ~、熱い夜でした。

親子水入らずで観るサッカーはホント楽しかったなア~。

ま、日本人の2人に1人が必ず観ているって言われてるワールドカップ、日本戦。

なのに、我が弟は、、、観てませんけどね。

この・・・非日本国民め!

ノリ悪いぞ!モテねぇぞ!

ていうかね、明日の朝、また下宿先に帰らないといけないんですけどね、、、

帰りたくなあああああい!!

やっぱ、実家一番。NO、1。

...でも、大学受かるために、行きます...。

エライ、自分。

実はですね、お許しがでたんですよ。

東京六大学のうちのひとつ。私立○○大学。

合格したらい行ってもいいよ。

って!

もうね、こうなりゃがんばるしかないでしょう!

受かってみせるゼ★

ワールドカップの熱いノリで、このまま大学合格まで突き進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月13日 (火)

バモスニッポン

先日、とある古着屋に行くと、店内に摩訶不思議な音楽がかかってました。

ワールドカップ期間中ってことで、店内もワールドカップ一色。

私の記憶が確かならば・・・

ひたすら

バモスニッポン!!」

を繰り返す歌でした。

...なんだったんでしょう...あの歌は...

。。。。。。

て イ う カ ね !!!

      

       け

          たぁぁぁぁぁぁーーーー・・・。

(。´Д⊂) ウワァァァン!!

試合終了後もテレビの前から動けませんでした。

。。。茫然。。。

後半30分くらいで、小野が出てきたときは、もぉう!

スタンディングオーベーション!!

w-inds.のライブ並のテンションで、飛び跳ねました。

かっこいーーーー!!!

あのボウズが・・・最高!!!

そして、テク!!!

...が!!

負けたぁぁぁぁぁぁーーーー・・・。

もう絶対、カンガルーとコアラを見て、かわいいと思わない。

決定。

でもね、こんなサッカーファンなだけの小娘が言うのも申し訳ないけど、

選手の皆さん、ホントにがんばってて、負けたくないっていう気持ちがたくさん伝わってきた、

私にとっては、貴重な1試合でした。

遠く離れた、日本から、

お疲れ様。そして、次の試合にむけてのエールを。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月12日 (月)

妻の座

どーもー。

最近二の腕が気になる、りなです。

気になるわりには、no suport な生活を送っている、りなです。

...毎日チャリ乗ってるから、いいか。

不言不実行です。

。。。。。。。。。。。。。。

えー、どうやら涙腺がダルンダルンにゆるんでいるようで、ここ数日、毎日のように、

泣きます。

起爆剤は、Mちゃんとの電話ですね。(過去ブログ参照)

悲しい時ー、嬉しい時ー、感動した時ー。

とにかく、出ます。

目から汁が。 いえ、涙が。

今日は、29歳のボクサーが初の日本タイトルを獲得したっていうニュースを見て、感動して、感動して・・・。

  

今まで無敗記録を更新しつづけてきた、スゴ腕ボクサーが、初めて負けちゃってショックで引退したのね。一旦。

でも、

「愛する妻と子供にもう一回俺の勇姿を見せてやりてぇよ!!!」

って思って、復活。

でね、ついに今日、最終10ラウンドの壮絶な戦いの末、見事判定勝!!!

すっげぇぇえええ!!!

VTRでは、妻、応援席で号泣。

勝者インタビューでは、ボクサー、子供2人をダッコして、涙の会見。

・゚・(ノД`;)・゚・ウワーン

私の涙腺から涙垂れ流し状態。

...まじ感動ストーリーなんですけど!!

やっぱさ、タイトル獲得までは、もちろん妻の支えがあったわけよ。

ボクサーって体重制限とかで食事ちょー気をつけなきゃいけないわけよ。

そんなとき、隣に、愛する奥さん・・・!!

コレだよ!コレ!

このベストなポジション!そして、ベストな活躍!

こういう夫婦、まじ憧れるから!!

理想そのものだから!!

。。。。。。。。

ほら~、スポーツ選手の奥さんとかって、ダンナの試合の応援に行くと、ちゃっかりカメラに映るじゃないですか?

「△△選手の奥さんも応援にかけつけてきております。」

みたいに。しかもちゃっかり実況の人に、奥さん実況までされたりね。

....うらやますぃーーー!!!

それだけで、2人の支えあいとラブラブっぷりが、全国のお茶の間に理解される!

....スポーツ選手の奥さんになりてぇぇぇえええーーー!!!

心の底から、120%本気で思いました。

そういえば、1週間くらい前に、コンビニで雑誌立ち読みしてたんですよ。

女性自身。

・・・雅子サマ、毎週毎週、載りすぎだよ。

とか、天皇家に全く興味ナシの、日本の象徴ナメまくり的態度で読みふけってたら、とあるページに目がとまったんですよ。

『ワールドカップメンバーの妻特集』

ってな感じの記事。

。。。

....元モデルばっかじゃん!!!

一体どこから捕まえてくるのか、あのサムライブルーの戦士たちは。

見事なまでのモデルオンパレード。

柳沢でしょー、小野でしょー、あといろいろでしょー(忘れた)・・・。

....小野の奥さん、元JJのモデルだし!!かなり美人だし!!

ゴメンナサイ。。。私、無理。。。

スポーツ選手と結婚したいと本気で思った過去の自分に謝っておきました。

無理です。

方法はただ1つ、、、

生まれ変わるしかありません。 輪廻転生を待て。

モデルになれることを祈りつつ、息をひきとろうと思います。

。。。。。。。。。。

おっと、そろそろ、お待ちかね!

日本対オーストラリア

始まります!

テレビの前でスタンばっとくかな。

生まれ変わった自分が、遠い未来、応援席で夫の活躍を見守っているであろう、

ってイメージしながら。

ジーコ、ふぁいとっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧