2009年9月26日 (土)

思わず買った

今月のanan!!!

赤西仁ファンとしては、あのセクシーな表紙に悩殺されまして、

CanCamを買うつもりだったのを急きょ変更。

買いましたよ。anan。

今日一日、なんだか幸せな気分で過ごせました。

あぁー。

めまいがする。素敵すぎて。

内容も面白かったし。

で、

その勢いで、久しぶりにおひとり様でレイトショーに行ってきました。

「男と女の不都合な真実」

りなめったに恋愛ものは観ないんだけど、

なんとなく、

これが見たい気分で。

結局、どんなに男性心理を知っていようとも、どんな素敵な男を落とせたとしても、

自分を磨きに磨いて、

作戦→実行できても

結局最終的には、

ありのままでいられる人と結ばれるのかなぁと思いました。

いつもどおりのりなでいようかなと。

そうそう。

そういえば、神戸に行った時に自分へのお土産として買ったワイルドストロベリーの種をやっと蒔けました。

花だか実がつけば幸せになれるってやつ。

珍しくせっせとお世話をしています。

土が乾いちゃうのが心配でならん。

今日、

会うたびに

「おまえホントは男だろ?」

と言う失礼な友人に、

「花を育て始めた。種蒔きから。」

とメールで伝えたところ、

「え??!!どうした??!!」

とびっくりされました。

なんせ、夏に会ったとき、

「りな、花とか見ても特に感動しないんだけど。育てるのとか無理。枯らす自信しかない。」

とか言う話をしていたのもあるんだけど。

それにしても、りなが女子らしいことをするとそんなに驚きますか。

占いに行ったと言えば、

「そんなの信じるヤツだっけ?!似合わん。」

と言われ、

エコバックの話をすれば、

「たいていの女の子は持ってるでしょ。りなは5円はらって袋もらうタイプだろ?」

と言われ・・・

とにかく散々な言われようです。

この年になって、いろいろ本音で注意したり指摘してくれる人はそういないので、

友人が5歳年上ってこともあるけど、

本当はすごくすごく頼りにしています。

ありがとう。

どうやら友人、思い立ってパーマをかけたそうなのだが、

評判が悪くショックがっていました。

「おれのパーマを見にこい。」

と命が下ったので、実家に帰ったら毎度のことながら誰よりも先に一目散に友人に会いに行ってきます。

ワイルドストロベリー、

芽が出るの

超楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年9月24日 (木)

バイブル

髪を切りました。

久しぶりに10センチ以上切ったさ。

地元の知り合い切ってくれたんだけど、

「毛先が痛みすぎてる・・・。もっと切らない?切りたい・・・。」

と言っていたのを断り、コテで巻ける程度にしてもらいました。

前日、

「明日髪切るー。バッサリ切ろうか毛先だけにしようか迷ってるんだけど・・・。」

と相変わらず中途半端な関係の彼に言ったところ、

「30センチくらい切っとけば?あ、坊主坊主。」

とふざけた答えしか返ってこなかったので、言った自分がアホだと思いました。

ていうか、どうしてだろうか。

いつも最後ケンカっぽくなって嫌な雰囲気で帰ってくる。

しばらく連絡を絶つと、お互いケロっとしてるんだけれども。

わからない。わからない。好きとか嫌いとか。付き合うとか付き合わないとか。

ま、なるようになる。

シルバーウィークの帰省は、

毎日酒浸りで、夜遊びで、ハイテンションがずーっと続いていて、

楽しくて楽しくて、

やっぱり地元が大好きだと実感しました。

うぉー、すでにもう帰りたい!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

マイブム

すごい大好きで、

大事で、

なんかちょっと運命を感じるくらいの偶然があって、

りなにとって、絶対ずっと一緒にいるなぁ

っと思っちゃうくらいの友人がいるんです。

が、

ふいに突然、

アクシデントで、

というか、

同意の上のアクシデントで、

「恋か?!」

と錯覚してるかのような気持ちになりました。

え?恋?好き?

もともと好きといえば好きだったんだけど、

恋としての好きではないと思いながら数年。

好きになるのはタブー的な、

何か、こう、複雑な感じの関係で。

気になる人がいたのに、形勢逆転なんですけど。

う゛ー。

あ゛ー。

ま、なるようになる。

グダグダするのはやめる。

心を積極的に。心を積極的に。心を積極的に。

信じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

老けてるね。とは言えない

たーまや~!!!

実家に帰省(寄生)して早1週間以上たちました。

地元は見事に梅雨明けしてないので、雨が降りさくっています。

一体いつまで降るつもりなんでしょうか。

もう7月も終わりかけなんですけど。

いやー、バイトおもしろいっす。

中学生、すげぃ生意気だけど、何故か憎めず可愛い。

そして、若い。

うらやましい限りですよ。

お仕事が忙しすぎててんてこまいだったのが最近やっと落ち着き、

帰省1週間以上たった今になって、友人に、しかも1人だけに、

「帰ってきたー!ご飯食べ行こ!」

とメールで報告することができました。

あ。

あとね、遅ればせながら、

ROOKIES観に行ってきました。

泣ける!!

泣かなかったけど!!!

・・・てか、昨日大学の友人から衝撃的報告を受けて、

『人の不幸は蜜の味』的な、

このりなが!

あまりのショックに泣きそうでした。

愛は永遠じゃないのか。

所詮刹那なのか。

ますます恋やら愛やらに対して冷めそうです。

そして、友人にろくな言葉をかけられなかった自分の言語能力の乏しさにガッカリです。

そしてそして、こんな時間なのに、こんなシリアスな話題なのに、腹が減ってグーグー鳴るりなの腹のKYさにガッカリです。

朝ごはんを楽しみにして寝ます。

地元にいると朝ごはんがしっかり準備されてるのが幸せです。

オヤシュ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

ひみつのおまじないの効果

久しぶりにきたねw-inds.!!

HipHop好きのりなとしては、G-DRAGONのラップ入りのダンスチューンにノリノリですよ。

HipHop踊るほうは無理なんで、聞く専門ですが。

コアリズムのボックスステップすら、今だにできないヤツですから。

さて、日曜日は珍しく1日完全オフデーにして、

上野にルーブル美術館展みにいってきました。

人、人、人、人。。。。

絵見るまでに60分待ちとか・・・Doいうこと・・・?

ディズニーのアトラクションは、60分待ちだと確実に並ばないけど、

ルーブルはどうしても見たくて見たくて、

ちょっと待てば60分も並ばなくていいだろうという楽観的な思考から、

となりの国立科学博物館でやっていた大恐竜展に先に行くことに。

いや、あのね、りなね、考古学者になりたかったくらいだから、恐竜とかの化石発掘もすげぃ憧れてて、

小さい頃は、よくわからない子供向けミュージカルを観せられるよりも、

恐竜展を見るほうが興奮していたのを覚えています。

本物サイズの恐竜が動く仕掛けのとか、もうね、最高。

恐竜のおもちゃとかいっぱいあったし。

ウルトラマンとかも大好きで、両親からは、

「女の子だからリカちゃん人形買ってあげたのに、りなは全く遊ばなかった。でもウルトラマンの指人形はいっぱい集めてた。」

と言われるくらいです。

・・・と、話は蛇行しましたが、

大恐竜展のやってる国立科学博物館をうっとり堪能し、

それでもルーブルが60分待ちだったので、

結局待ち時間嫌いなこのワタシが、ダンブラウンの天使と悪魔を片手に美術館に並びました。

なんだろうね、17世紀のヨーロッパ絵画。

どうしてこんなに伝わってくるものがあるんだろうか。

うまいこと言えないけど、その時代の背景とか、画家の人生とか、

そういうものが一枚の絵の中にぎっしりつまってて、

すごくすごくじーんとしてしまいました。

フェルメールのレースを編む少女を特に楽しみにしてたんだけど、

一番心にキタのが、カルロ・ドルチの受胎告知でした。

天使と聖母の2枚セットのやつ。

一目見た瞬間に惚れました。

何時間も何時間も普段の生活の中じゃあんまり感じることのない感情を、

胸一杯に味わえたような感じです。ルーブルは。というか、17世紀絵画。

自分の好きな物をたくさん見て、

お気に入りのカフェで本を読みながらご飯を食べ、

1日リラックスして過ごせた1日でした。

夜、いいなーと思っている彼から電話がかかってきたので、

「りな今日1人で大恐竜展行ってきた。おもしろかったよ。」

と言うと、

「恐竜??!!おまえどこ行ってんだよ。」

と、呆れながらも爆笑されました。

no matter!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

ツラツラと

流行に乗ってみようということで、行ってきました。

FOREVER21。

Img_0756 GWは4月の終わりから、京都在住の友人が東京に遊びにきて、ガチで東京観光をしてました。

そいで、せっかくだから、みんなで並んでみたわけ。

いやー、東京観光初めてガチでしたけど、思いっきり食べ歩きツアーになっちまうね。

Img_0745Img_0747 

浅草でもんじゃ食べて、

揚げまんじゅう食べて、

新宿でクリスピードーナツ食べて、

日本初上陸のジェラート食べて、

酒飲んで、飲んで、飲んで、

ガッツリ太ったさ。

Img_0751 そして、こんなところにも行ってきました。

ジブリ美術館!!!

となりのトトロのビデオテープを擦り切れるまで見ていたジブリ好きのりなにはたまらないところでした。

「とうもころしー!!!」

と、思わず叫んでしまいそうな勢いで興奮してました。

ここはね、まじオススメ。すげぃ癒される。

・・・とまぁ、さんざん東京で遊んだあとは、実家に帰省し、

のんびりと過ごしましたとさ、

というわけにはいかず、

毎日毎日張り切って外に出て、

遊び呆ける日々でした。

連休中、家にゆっくりいた日が、ない。

いやー、充実。

唯一つ心残りと言えば、

ホワイトデーにデートをした、いいなーと思っている例の彼からデートのお誘いがあったのに、

ちょうどママと買い物中だったので、泣く泣く断るしかなかったことです。

でも、お誘いがあったってことが嬉しくて、

なんだかホクホクした気持で帰ってきました。

次会えるのは夏かな。わくわく。

それまでにほっそり痩せてやろうと、意気込んでいます。

ランニングシューズを実家から持ってきたし、

コアリズムも、今度こそ2日間でやめてしまわないように継続したいと思います。

よっしゃー。

その前に、テストと実習を乗り切りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

結婚は早いらしい

占いに行ってまいりました。

まぁぁぁぁああそれはそれはドキドキでしたよ。

心臓が口から飛び出るくらいの勢いで久しぶりにマジな緊張を経験しましたりなです。

占いっつっても、スーパーの中にある小さいカメラ屋さんのおばあちゃんが、看板も出さずにひっそりやってるところなんですけど、

的中率ハンパねぇ!!!

あんた何者?!

とかツッコみたくなるくらいですよ。

まず、彼氏はできるかどうか聞いたところ、

「あなたのがんばりと気持ちしだいで明日にでもできます。」

と言われました。

・・・まじすかぁぁぁあああああ???!!!

運命の人は、22~23歳のうちに現れるらしいです。

もう会ってる人かもしれないし、これから会う人かもしれないし。

次に、結婚できるかどうか聞いたところ、

「早くに結婚するね。ぽろぽろ子どもも生まれて、子どもの世話に奮闘してる姿が見える。」

と言われました。

・・・まじすかぁぁぁぁぁあああ???!!!

そいで、今ほんの少し気になってるかもしれない人とのことについて聞くと、

「だから、あなたのがんばりと気持ちしだいで明日にでも大丈夫よ。この人との結婚もありね。」

と言われました。

・・・まじすかぁぁぁぁああああ???!!!

名前を書くだけで、ほんの少し気になっている人の性格、特徴までもズバリ当てられました。

ここに書いたこと以外のこともいっぱい言われて、当てられて、

ほんと、

どうしようかと思いました。

何故わかるんだ。

何故。。。

ただ、一番心につきささったのが、

「あなた、変わってる人なのよ。」

「あなた、もっと落ち着きなさい。真面目に、ガードをかたくしなさい。落ち着かないと男に逃げられるわよ。」

と言われたことです。

21歳にもなって、

変わっていて、地に足が着いていないフワフワした生き方をしているりなです。

男に逃げられるなんて、たまったもんじゃありません。

逃げられないためにも、

もっと落ち着きのある女性になりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月17日 (火)

こっちが聞きたい

久しぶりにメイクしたさー。

というのも、実習中は、下地にフェイスパウダーだけだったから。

眉毛書いてただけだから。

マキアージュの新作ファンデを予約中だから。

今日はね、めっずらしいメンバーで実験中に恋の話をしました。

突然、

「彼氏いるよね?!」

と聞かれ、

「いないよー。」

と答えると、何人もの人が揃いも揃って、

「うそっっっ???!!!」

とお化けでも見るような顔で驚いていました。

え。いないのそんなおかしいですか。

一途に見えるからなのか、

それとも、

チャラチャラ遊んで見えるからなのか、

その辺はわからないけど。

彼氏がいない意味が分からない、

と、みんなからのすげぃびっくりと、

すげぃチヤホヤされたのとで

さいっこうに気分よかったです。ヘヘヘ。

たまには、自分が周りからどんなふうに見られてるのか聞くのも楽しいですな。

ただ、この会話をりなの男友達が隣で聞こうものなら、

「どんだけ学校でおとなしくてかわいいキャラ作ってんだよ。」

と、どん引きされること間違いないんですけど。

なんなんだろうねー、ホント。

周りからはモテると言われるのにも関わらず、この扱いのヒドさは。

かわいさが足りないのか、色っぽさが足りないのか、おしとやかさが足りないのか、はにかみが足りないのか、

いったいどうしたものか。

明日は久しぶりに友人とご飯食べに行きます。

女子らしくおしゃれしてお出かけしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

渡米も視野に入れる

実験レポート書き終わったのですが、今回のレポートは図や表を入れろということで、

さっきからネットで図を探しまくっていたんだけど、

いまだに見つからず。

wikipediaはもっと図表を豊富にするべきであるりなです。

そういうわけで、明日の実験は午後からなのに、結局午前中ちょろっと学部図書館に行かなければいけないような雰囲気です。おつ。

今回の班のレポートりなが代表して書いてるから、適当なこともできないし。

たまには責任感というものを持たないといけないっす。

「恋愛という領域から離れていたうちに、

恋愛の仕方をすっかり忘れてしまいました。

りなです。

どういう気持ちになったら好きなんですか?

ドキドキしたら好きってことなんですか?

あー、わけわかんねぇ。

知り合ってもう随分経つのに、なんとも思ってなかった人なのに、

こうさ、突然嵐みたいに、ビュワって、

え?なんだこれ?

とか、あるいは、

好き・・・?

的な気持ちが来ると、どうしていいのかさっぱりわかりません。

もうね、なんだかいろいろ面倒です。

好きとか、気になるとか、めんどくせー。

好きになった人が、私のことを好きになってくれない、好きじゃないこともあるのが恋愛の醍醐味だと思うんですけど、

弱虫の私には、

好きになってくれない、好きじゃない、彼女がいる、好きな人がいる

っていう現実に耐えられないから、恋愛キツイです。

だからね、結局、誰も好きにならない方が気持ち的にすごく楽で、恋愛は面倒なものだって、思っちゃうんだと思うんです。

「りなは本気で好きになろうとしないから好きになってもらえないんだよ。」

と、以前、知り合いに言われたことがあります。

私、いつか、本気で誰かのこと好きになれるんでしょうか。

恋してる自分、かわいいなって思うんですけど、

恋ができない自分、大嫌いです。」

と、1年以上前のブログを発見したので、引っ張ってきました。

素直すぎるブログです。

こっぱずかしくなると思いきや、1年以上たった今でも、

「あ~わかるわかる。」

と、思いっきり納得してしまいました。

成長してないとかじゃなくて、

恋をする度に、同じ様なことを、何年たっても思ちゃうんだということに気付きました。

肝心な時に素直になれなくて、

肝心な時に積極的になれなくて、

肝心な時に自分の気持ちを封印してしまう、

そんなどーしよーもないりなは、いつまでたっても顕在のようです。

でもね、

心から好きだと思える人に

恋をしてる自分を、恋をしてる今を、

これからは幸せだって思うようにしたいです。

いつまでたってもかわいいりなでいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

オワタヨ

21日にテスト終わりまして、のびのびしております。

春休みじゃー!!

というわけにはいかず、今年は2月に実習と実験があるので、

休みなく学校にいかねばならんのですりなです。

テスト終了と同時に、友人と赤い糸を観にいってきました。

「あたし絶対シラけるよ。涙とかでないから。てか、観なくてもいい?」

と、散々言ったにも関わらず、強制的に連れていかれました。

昨年大ヒットした恋空を観ても全く泣けなかった、

その時付き合ってた彼氏に「これ観て泣けないヤツは人間じゃない。」とまで言われた、

そんなりなが、まさかのケータイ小説→映画化の流れの映画を観てきたわけですよ。

赤い糸ももちろん泣けず、むしろ笑いさえ起こりそうな勢いでした。

しかも、あの終わり方は・・・何・・・?

レディースデーだったとはいえ、1000円キャッシュバックを強く希望。

ただ、HYの366日はりなの記憶とリンクしてしまうような曲で、切なさMAXの名曲です。

あと、「赤い糸」はもうね、すっっっっっごい信じてる派なので、

どこかにいる赤い糸でつながった運命の人を現在進行形で探しています。

もう会ってるのかな?それとも、これから会うのかな?

とかワクワクしながらね。

今年のりなは、恋愛運が12年に一度の最強の年らしいので、是非とも頑張りたいと思います。

映画とおんなじで、

4年に一度のうるう年はりなにとってもすごく特別な日です。

怖いくらい覚えてるのー、ってね。

そうそう、それでね、映画に行った後に、友人と飲みにいったんだけど、

本気でダイエットに勤しんでいるりなをみて、友人たちはすげぃ驚いていました。

「誰か好きな人でも出来た?!」

「彼氏出来た?!」

と。

いやいやいやいや、そういうんじゃないから。たぶん。

いち女子として、自分自身を高めてみたいと思ったんですよよよ。

カラオケ行っても相変わらず「恋のメガラバ」を全身全霊でホルモンそっくりに歌えるように頑張っている女子でけど。

1年ぶりくらいに友人とプリクラ撮ったさ。

最新の機器を使いこなせず、全部友人まかせ。

友人が落書きしてる最中にりなはUFOキャッチャーに熱を上げていました。

Image234_2 電化製品はすごい好きなのに、プリクラだけは使いこなせません。

それじゃ、久しぶりに早く寝ます。オヤシュ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧